マクロス知らないくせにハマったハイクオリティSTG!

167000433

1993年にスーパーファミコン用ソフトして発売されたシューティングゲームです。

今なお続いている人気アニメ「マクロス」ですが、私はほとんど知りません。
「マクロスプラス(劇場版)」を見たのと、後はスパロボで「マクロスF」のシナリオ見たくらいです(笑)。

つまり、私は「マクロスだから」という理由で本作をやったわけではなく、単純にシューティングがやりたかったから、という理由で本作を購入しました。


正直、この選択は間違っていなかったと思います。
まず、映像がキレイ。背景の宇宙空間、派手で見応えがある攻撃、画面に収まり切れない巨大な敵の艦隊……どれを取っても細部まで作り込まれており、圧倒されてしまいました。

次に多彩な攻撃です。
3種類の機体から好きなのを選びます。機体は「飛行機型」「半ロボット型」「ロボット型」と3種類に変形できます。3つの機体でそれぞれ攻撃が3つある為、合計9種類の攻撃方法があるわけです。
どれも一長一短で、どれを使うか、毎回楽しみながら悩んでいました。
ちなみに一番使っていたのはマックス機です。

また、良くも悪くもマクロスらしさがまるで無く、純粋にシューティングを楽しめたのも(私にとっては)良かったですね。
まあ、一番使っていたマックスが誰なのか、今だに分からないですけど(汗)。


難点は難易度がかなり高い事。
私、一度たりとも最後までクリアした事がありません。
具体的にどのステージかまでは覚えていませんが、確か6面くらいでいつもやられていました。
敵や弾が結構いやらしい動きをするので、何度もやられて覚えないとクリアするのは難しいと思います。
まあ、頑張ればできない事は無いと思いますけど(汗)。


今だと箱付きで20,000円近くするプレミアゲームになっています。
うん、良い作品だもんね。当然だよww


☆よろしければクリックお願いします☆
 にほんブログ村 ゲームブログへ