大幅にパワーアップしたグラディウスの続編!

62fadf28-b34c-4ec5-a589-191538cd04cf

1987年にファミコン用ソフトとして発売されたシューティングゲームです。
1986年にゲームセンターで稼働していたモノをファミコン用にアレンジしたモノになります。ちなみに私はゲームセンター版はプレイした事はありません。

さて、スケルトンボディのカセットで印象に残っている人も多いのではないでしょうか?
私もシッカリ持っており、グラディウス以上にハマったのを覚えています。パワーアップシステムが同じだったので、同じシリーズなんじゃないかなとは思っていたんですが、タイトルが違っていたので当時は結局よく分からなかったと記憶しています。

基本的は部分は「グラディウス」と同じなんですが、レーザーが2種類になっている事、横スクロール以外にも縦スクロールのステージもあるなど、色々とパワーアップした内容になっています。

ただ、私が一番本作で印象に残っているのは、「派手なステージとグロいボス」でした。
ステージは前作以上にバリエーションに飛んでいて、体内のようなステージ1、太陽に囲まれたステージ2などが特に印象に残っています。
また、ステージ1のボスは脳みそに目玉が1つと腕が2本ついてるという気持ちの悪いデザインで、特に印象的でしたね。実際、次のステージ以降はグラディウスらしいボスになるんですが、1面のボスだったので記憶に残ってるんですよね。


やられてもその場で復活できるシステムだったりと、前作に比べてあらゆる面でパワーアップしており、とにかく大好きでしたね。
今だとPS4やSwitchなどでダウンロード版が遊べるので、今から手を出すのも、それはそれで良いかもしれませんね。


ちなみに今だと箱付きなら5,000円近くするプレミア商品になっています。
まあ、私も見事に箱は捨てていましたからね。残ってるだけでも貴重って事なんでしょう。


☆よろしければクリックお願いします☆
 にほんブログ村 ゲームブログへ